ソファ(三人掛け)・・・ブラウン・ヒヤシンス3Pソファ

ブラウン・ヒヤシンス3Pソファ

アジアンテイストなリビング作りに欠かせないウォーターヒヤシンスの三人掛け用(3P)ソファです。座り易さを追求し、日本人の体にベストな背・座の角度を実現したブラウン・ヒヤシンス3Pソフ。温かみのある自然素材のヒヤシンスを活かした、お部屋に圧迫感を感じさせないシンプルなデザインです。アジアン風のインテリアがお好きな方の定番ソファです。


しっかりと重厚感のある作りながら、お部屋に圧迫感を与えずリゾートなムードを演出します。低めのアームは幅がゆったり 10cmあるので、軽く肘を置くことができます。丹念に編みこまれた美しいヒヤシンスの素材感を楽しんでください。


座るスペースはW 1620と3人でもゆったりと座ることができます。(※写真はW 1800サイズ)
W1500サイズはニ人掛け、W 1800サイズは2.5〜小柄の人なら三人掛け、W 2150サイズは3人掛けとしてご利用可能ですが、三人掛けのソファでも、実際は二人でゆったりと寝そべったりしながら使う機会が多いと思います。スペースの許す限り、ゆったりサイズを選ぶようにしましょう。



ソファ(二人掛け)+コーナーソファセット W1800サイズに男性が3人座った様子です。きちんとした姿勢で座れば、W1800で全く問題なく座ることができます。
ただ自宅のリビングで使用する際は、W1800は二人でゆったりと座りたいものです。三人ならW2150サイズをオススメします。
ソファ(二人掛け)の組み合わせ W 1800サイズの正面写真です。このサイズは女性や小柄の人向けの3シーターソファです。お部屋のスペース的に、ジャストサイズの三人掛けが置けない場合に重宝するサイズです。
写真のクッションカバーはa.flatのカレイド クッションカバーです。
ソファ(二人掛け)の組み合わせ クッションのウレタンは表面はやわらかく、底は硬い、しっかり支える二重構造ですから、ヘタってしまうこともなく安定感抜群です。
座面と背もたれの程好い関係が長時間座っても疲れ難いデザインになっています。

もっと詳しく見てみる


その他のソファ